fc2ブログ

歯列矯正、そしてネコ。

40代からのワクワク歯列矯正記録。 我が家の2匹のネコ達も出演してくれるそうです。

真夜中の徘徊。















今回の症状はもう対症療法すらないかも。このまま終わってしまうのか。





とうとうグーグーが意識朦朧で徘徊し始めました。金曜日夜中2時から1時間くらいの事です。





グーグーがグーグーじゃなくなっていく....。










家中の端から端までフラつきながらもゆっくり歩き、途中4ヶ所あるトイレにいちいち入る。出入りするのもやっと。





1時間で計10回は入っていました。でも何も出ない。





最初は膀胱炎かいよいよ排尿量が減ってきたのかと心配しましたがオシッコは





10回中1回は出ていた事が分かりまだ残された腎臓は動いているんだとちょっと安心。





じゃあひたすら歩き続けるこの現象は何なのか。











調べてみると症状的に「徘徊」が当てはまる。とうとう神経系に毒素が回ってしまった可能性大。





やっぱり先日のてんかん発作も毒素が原因だったのかも。





でもまだ合点が行かない。飼い主だからそう思いたいのか飼い主だからこそ何かが違うと分かるのか。





もしかしたら左尿管にいよいよ痛みが出てきたのかも。





これまで体調が急降下した3回とは明らかに顔付きが違う。痛みを感じている様な険しい顔付き。















2019.4.21 てんかん発作が起きる数時間前。久しぶりのグーグーらしい表情。
2019:4:21 給水器の箱にご満悦

2019:4:21 給水器の箱にご満悦その2














木曜日は週に一回の通院日でした。





診察内容は、血液検査、造血ホルモン剤注射、経鼻カテーテル再装着。










今週4/22(月)朝4時半ごろ、私の枕元で2回目のてんかん発作。





1回目は4/17のほぼ同時刻でした。発作の長さ(20秒ほど)も発作後の症状も同じ。





2回目の発作で経鼻カテーテルの固定箇所が何かの拍子に取れ、ぶら〜んとした状態に。





しかしチューブ自体はまだ鼻の中には入っていました。












その後、同日午後1時過ぎに軽い発作。朝の発作の後遺症から立ち直りかけた時でした。





この時、私は外出する準備をしていたので発作は確認出来なかったけど





廊下にいるグーグーに「行ってきます」を言おうと顔を覗き込むと明らかに様子がおかしい。





どこか遠くを見て焦点が合わないし、襟巻きが濡れている。恐らく軽い発作が起きていたんだと判断。





その後正気を取り戻すと左手でグリグリ顔を洗う可愛らしい姿が。





同時に取れかけているチューブにその左手が引っかかりそのままスーッと鼻の穴から抜けて行く様を見て





慌ててグーグーの側に駆けつけたけど本ニャンはビックリした表情を見せるだけで気持ち悪さはないご様子。





それでもチューブは完全には外れる事なく最後に一つだけ残った装着箇所にぶら下がっていました。





外れかけたチューブは首輪に取り付けた手作りポッケに丸めて挿入。













2019.4.22 同日2回目の発作1時間後。まだ少しボーッとしている。カテーテルはこの後抜けました。
2019:4:22本日2回目の発作直後













この発作後、腰を抜かしたような歩き方をするようになりました。





直ぐにカテーテルを再装着してもらいに病院へ行こうと思ったのですが腰抜かし状態が治ってから行く事に。





腰抜かし状態は2日くらいかけてゆっくり改善され、通院前日の水曜日には元気一杯になりましたが





次の日の通院日にはまた下降気味に。











鼻からチューブが抜けていく最中「こんなモノが入ってたのね!」と驚きの表情だったグーグー。





その後はチューブが付いていた左側の頰を洗ったり、首の左側をガリガリ気持ち良さそうに掻く





グーグーの姿を久しぶりに見て経鼻カテーテルはもう止めようかなぁと悩みました。





しかしカテーテルは飼い主的にとても助かる。確実に薬、流動食、水分を投入出来ます。





「今は食欲もあるし水もよく飲む。薬のセミントラに関してはダメ元で投薬していたし投入出来なくてもいっか。





次に食欲廃絶した時にカテーテル再装着しても遅くないかも」と、カテーテル無しで行けるとこまで行こうと





いう気持ちに傾きながらの今回の通院でした。















2019.4.25 木曜日通院直前。既に顔付きがおかしい。
2019:4:25 通院直前















木曜日の通院では、月曜日にてんかん発作が2回あった事と、その後2,3日カテーテル無しの生活があった事、





今回カテーテル再装着を悩んでいる事、調子がまた悪くなってきている事を先生に伝えました。











結局、カテーテルは悩んだ末再装着。今度は右側に付けてもらいました。





血液検査の結果は貧血が完璧に改善されていました‼️Sちゃんありがとー!





その代わり腎臓の数値はまた悪化。貧血改善のために輸液量を減らしたので想定していましたが





BUNはまた140オーバー。





先生と相談し、今度は輸液量を170mlから180mlに増やしてみましょうという事に。





200mlの時、しばらく絶好調だったけど最終的に大貧血&胸水に。170mlにすると腎臓の数値は悪化する。





180mlあたりでバランスが取れれば良いんだけど。













2019.4.25 通院前。グーグー定位置にごろちゃんが鎮座!怯まず果敢に挑むグーグー。
2019:4:25 Aの部屋にいるごろちゃんに挑む

2019:4:25 Aの部屋にいるごろちゃんに挑むその2















病院帰宅後は後ろ足に力が入らないようで歩き方がおぼつかなくなり、何より顔付きが険しくなりました。





後ろ足がフラフラで力無くグラグラしながら歩く。でも手はしっかりしている。顔は眉間にシワが寄っている感じ。





発作後の腰抜かし状態は前日までに治っていたのに....。





調子の良かった前日に比べると横になっている時間が増えたため食べる回数は半減したものの、





食欲はあるし水も飲む。排尿もある。少しだけど排便もある。



















そして日付変わって金曜日夜中2時からの徘徊。






夜0時ごろの輸液後には歩くのもやっとといった感じでご飯に目は行くものの食べない。






フラフラ歩いては立ち止まってボーッと宙を見る。












グーグーの定位置はコンテナを積み上げた高さ150cmくらいの高台にあります。






そこへは3つの段差を経てこれまでピョンピョンと軽快に登っていたのですがもう一段一段休みながらしか登れない。






むしろこんなにフラフラなのにまだ登れるんだと、まだ定位置を目指すんだと感心してしまいました。













2019.4.25 輸液前。定位置。新カテーテル装着。この後急激に体調が悪化し徘徊が始まる。
2019:4:25 輸液前。失明する数時間前




















昨日日中はさらに状態が悪化し、なんとか入ったトイレでウンチを少し出しホッとしたのも束の間





そのウンチの上に尻餅をついてしまいました。





ベランダに出たいのに後ろ足が上がらない。次第にフラフラ歩いている途中でパタンと倒れる事も。





定位置にも私のアシスト無しでは登れなくなりそんな自分にグーグーも困惑した表情。





つい48時間前まで元気に歩き回り、いつも通りベランダパトロールに行き、尿意があればすぐトイレに入る事が





出来たのにもうどれも一人では出来ない。











腎不全末期になるとどんな症状が出てどんな事が起き、どんな事が出来なくなるのかは





毎日たくさんのブログを拝見し覚悟していたつもりでした。





でもいざ自分の愛猫が目の前でそうなっていくのを見るのは全く違います。










徐々に出来なくなる事が増えていくのは見ていて辛いけど、今までと変わらない生活しようとする





グーグーの一途な姿を見ると逆にこちらが勇気付けられます。





グーグーが退院出来てもう一度一緒に暮らすチャンスを貰い、介護出来るのは幸せな事だと思っています。





そうやってグーグーを毎日アシストしているうちに、近い将来グーグーがいなくなる現実を





受け入れる覚悟も不思議と出来てきました。





きっと入院したままではあまりにも突然の事で覚悟する時間もなかった。その時間を貰えているような気がします。





その時間がこの2日間で一気に短くなった気がしました。












にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2019/04/27(土) 23:11:43|
  2. グーグー腎不全闘病記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<救急診療。そして失明。 | ホーム | グーグー通院。造血ホルモン剤と鉄剤。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://googoro.blog.fc2.com/tb.php/658-ba69d75f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐーごー

名前:ぐーごー
年齢:アラフィフ
職業:専業主婦
趣味:ネコ科動物
家族構成:ぐーごー
かばさん(ダンナさん)
ピーちゃん(猫)
ムーちゃん(猫)の4人暮らし
生息地:兵庫県神戸市


グーグー♀

アメリカンカールロングヘア

2007.2.26〜2019.4.30

愛知県出身

真面目 慎重 聡明 潔い

我慢強い キレイ好き 穏やか

表情豊か 物怖じしない

人懐っこい ツンデレ 世話焼き

猫よりヒトが好き


2007.6.23 我が家へ

2018.11月末 慢性腎不全ステージII

2019.1月末 尿管結石による急性腎不全

1週間入院&3ヶ月の闘病生活

2019年4月30日 永眠


ごろー♂(去勢済み)

ソマリ(レッド)

2008.4.12〜2023.1.4

愛知県出身

末っ子気質 ビビリ 構ってちゃん

繊細 八方美人 人懐っこい

無駄に媚びる 超食いしん坊

隙あらばゴロゴロ言う

人も猫も大好き

一生グーグーに片想い


2008.9.21 我が家へ

2008.9.25 停留睾丸摘出

2011.12.6 特発性癲癇発作

2017.9 特発性膀胱炎(台風起因)

2018.5末 慢性腎不全ステージII発覚

2023年1月4日 悪性腫瘍のため天国へ


ピピ♀(避妊済み)

MIX(メインクーン×ヒマラヤン)

2018.7.9生

兵庫県神戸市出身

運動神経抜群

キレイ好き 丁寧な毛繕い 社交的

ハンター 優しい 表情豊か

チーターのような鳴き声

無駄に媚びない

ごろちゃんLOVE


2019.6.11 我が家へ

2019.6.12〜8月 原虫治療

2023.1月 ストレス性胃腸炎

2023.7月 感染性胃腸炎


ムーちゃん♂(去勢済み)

MIX(ラグドール×チンチラ日本猫mix)

2022.10.29生

兵庫県三田市出身

人懐っこい 人見知りナシ 社交的

丁寧な毛繕い 表情豊か 唐突の悪魔の声

足音と声が大きい 手足が大きい 隙あらばヘソ天


2023.2.14 我が家へ

2023.7月 感染性胃腸炎 指間皮膚炎

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

はじめまして! (1)
グーグーのプロフィール (1)
ごろちゃんのプロフィール (1)
ピピちゃんのプロフィール (1)
GG グーグー&ごろちゃん (165)
GP ごろちゃん&ピピちゃん (38)
PM ピーちゃん&ムーちゃん (32)
グーグー (149)
グーグー腎不全闘病記 (27)
グーグー腎不全闘病記 医療費編 (4)
ごろちゃん (77)
ごろちゃんの持病 特発性てんかん発作 (34)
ごろちゃん特発性膀胱炎 (9)
ごろちゃん腎不全闘病記 (27)
ごろちゃんのターミナルケア (19)
ごろちゃんロス (19)
ピピちゃん (38)
ピピちゃん原虫感染 (4)
ムーちゃん (24)
歯列矯正 (97)
歯列矯正を始めたきっかけ (1)
初診と費用 (2)
精密検査&その結果 (2)
症状=出っ歯 (1)
ペンデュラム装着まで (3)
ペンデュラム装着! (1)
ペンデュラム装着後いろいろ (4)
ペンデュラム経過画像 (1)
ペンデュラム調整日1回目 (1)
ペンデュラム調整日2回目以降 (5)
ブラケット装着〜6ヶ月目 (15)
ブラケット装着7ヶ月目〜12ヶ月 (10)
ブラケット装着13ヶ月目〜ブラケットオフ (34)
ブラケットオフ その後 (4)
頼りになるアイテム (1)
友人Dの進捗状況 (7)
その他 (5)
かばさんの審美矯正 (2)
ネコ (0)
猫映画 (6)
猫の親戚探し (1)
ネコアイテム (6)
気になるニュース (2)
アンジ (11)
その他の猫ちゃん (36)
私事 (37)
お買い物 (19)
その他いろんな事 (27)
未分類 (2)

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR