fc2ブログ

歯列矯正、そしてネコ。

40代からのワクワク歯列矯正記録。 我が家の2匹のネコ達も出演してくれるそうです。

妄想。













先日ペットショップで目に留まったフワフワの仔猫。
元気いっぱいノルウェージャンの男のコでした。



プロフィールには前日測ったの体重が記載されていました。



1.55kg。



月齢欄を見ると生後3ヶ月半。
ムーちゃんがうちにやって来たのも生後3ヶ月半。



そっかぁ、あの頃のムーちゃんと同い年かぁ。











2023.2.19 うちに来て5日目。
2023:2:19 ハンモックに乗るムーちゃん。












ムーちゃんもあの頃はこれくらいの大きさだったのかなぁ。(遠い目)
いやぁここまで大きくはなかったかな。



このコはノルウェージャンだし流石にあの頃のムーちゃんより大きいような気がする。



そしてふと思い出した。






そう言えばムーちゃんうちに来た時2.1kgだったわ!!















2023.5.1 物思いに耽ってる風。
2023:5:1 流し目ムーちゃん。











このコより600g大きかったのか....仔猫の600gって大きいよな。
やっぱりムーちゃんは大きくなるのかも知れないな。



いやいやノルウェージャンは4,5年かけてゆっくり成長するって言うし
今比べても意味ないよね。



と言ってもムーちゃんのパパはラグドール。
ラグドールも大きくなるまで4,5年かかると聞くしムーちゃんも....




しかもムーちゃんは茶トラ×男のコ×大きな手足の「ザ・大きな猫ちゃん」の要素を3つ持ち合わせてる。
う〜〜〜む......











2023.6.24 キリッ
2023:6:24 こちらを見上げるムーちゃん。


ちょっとオトナっぽくなったかな?
2023:6:24 椅子から外を眺めるムーちゃん。












この「ムーちゃんがどんな風に成長するか」と言う妄想は
ムーちゃんがうちに来てから100回くらいしてる。



そして最後はいつも「今考えても答えは出ないでしょ」に落ち着く。
とは言え妄想中は毎回ワクワクする。



(ママ方の)おじいちゃんが保護猫ちゃんだから
ムーちゃんの成長のキーを握るのはママサイドの遺伝子だな。






ムーちゃんは本日生後7ヶ月になりました。









にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

  1. 2023/06/29(木) 14:07:20|
  2. ムーちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水道水。














昨日ムーちゃんの目の前で試しに水道水を出してみた。























どうやらムーちゃんにもその属性はあるらしい。



水道水を飲むのが大好きだったグーグーとごろちゃん。



グーグーは最初蛇口から出る水にちょいちょい手で触れてみては
その手を舐めてみるを繰り返しそのうち直接飲み始めるようになりました。



ごろちゃんの初・水道水はあからさまにグーグーの真似でした。



グーグーが飲むのを側で何回か見た後にトライ。しかもグーグーのいない時にこっそり。
両目をギュッと瞑って恐る恐る水流に舌を近づけていく姿を今でもハッキリ覚えています。



ピーちゃんもそんなごろちゃんを見て真似する勢いだったけど
それを上回る頻度で飲むごろちゃんにタイミングを逃したといった感じでした。



なのでピーちゃんが水道水をちゃんと飲む姿は見た事がない。
ごろちゃんがいなくなった今このルーティーンは途絶えたかと思ったけどもしかしたら
ムーちゃんが受け継ぐかも知れないな。











おまけ。













にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

  1. 2023/06/28(水) 17:58:12|
  2. ムーちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アレ★ミッケ













ピーちゃん用にアレルギーテストキッドを購入してみた。



その名も「アレ★ミッケ」
ファイブストランドジャパン アレミッケ公式サイト



思わず「ほっほう...」と唸ってしまった商品名。








2023:6:22 アレミッケ











このキッドのスゴイところは被毛でテストできる事と
合計300項目以上のアレルギー/不耐性が分かること!



病院で採血しなくてもブラッシングで取れた毛でオッケー!
項目は「食品214項目」「食品添加物75項目」「環境104項目」と盛りだくさん。










2023:6:22 アレミッケその5


2023:6:22 アレミッケその2













同じ「りんご」でも王林、ジョナゴールド、つがる、ふじの項目があったり
「チーズ」もカマンベールとブルーに分かれている。



これが採血なしで分かるのがスゴイ!
猫も飼い主もノーストレス!









ということで早速ブラッシングしてみる。
念の為胴体と頭部の毛の2ヵ所を採取。









2023:6:22 アレミッケその3


2023:6:22 アレミッケその4











箱の中には「体毛を入れる静電気防止袋」「必要事項用紙」「返送用封筒(切手不要)」の
3つが入っています。










2023:6:22 アレミッケその6











面倒な作業はひとつもないけど必要事項用紙の下半分は少し時間をかけました。
現在、過去、今後のフードの記入欄です。










2023:6:22 アレミッケその7











ここをしっかり記載した方がフードマイスターのアドバイスが受けやすいらしい。
フードの購入履歴を入念に確認しいざ記入!












2023:6:22 アレミッケその8





2023:6:22 アレミッケその9





2023:6:22 アレミッケその10











少し時間かかったけど無事記入。
そして今日投函完了。



用紙に名前を記入する時改めて思ったこと。



ピーちゃんって実は「ピピ」って名前だった。
「ピピちゃん」ってちゃんと呼んでたのはうちに来て最初に2日間くらいだったと記憶している。












2023.6.16
2023:6:16 起床時ベッドにいるふたり












今回このテストキッドを発見したのはたまたまだったけど
購入してみようと思ったのはピーちゃんの軟便とヒーヒーが気になるから。



軟便は今ほとんど治ってるけどヒーヒーは毎日聞く。



以前(ごろちゃん時代)はヒーヒー言い始めるとすぐ毛玉を吐いて解決だったけど今はそうでもない。
ヒーヒー言うだけで毛玉を吐かない。



直近の軟便はピュリナワンのグレインフリーに変えた後ピタッと止まったけど
他社のグレインフリーはどうなの?



それを確かめるようとするとフードジプシーになってしまう。
それに将来ピーちゃんのフードが制限された時(療法食とか)不耐性をわかっていた方が良い。




いろいろ考えて購入したキッドだけどアレミッケの箱に「結局はコレだ!」と思う事が書いてあった。








2023:6:22 アレミッケその11











「言葉を持たないピーちゃんの声の答えがここにあります」






このテストを受けなかったら知らなかったであろうピーちゃんの体質を
知る事が出来るのはどんな結果であれちょっと嬉しい。











にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2023/06/22(木) 23:54:23|
  2. ピピちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月11日。















ピーちゃんのここまでのニャン生を振り返る事が多かった今月。




きっかけは6月11日。
ピーちゃんが我が家にやってきた日。




あれから4年が経ちました。













2019.6.29 ほっぺの毛がまだ短くシュッとしてます。我が家に来て18日目。
2019:6:29 ピーちゃんがやって来て18日経過。












去年までの6月11日は
「去年の今日ピーちゃんがうちに来たんだなぁ」
「もうピーちゃんがうちに来て2年かぁ」
「もう3年一緒に暮らしてるんだなぁ」という具合でした。






それが今年は少し違いました。
「ピーちゃんも色んな思いをして来たんだね」と、ピーちゃん目線。













2019.12.17
2019:12:17 いつもごろちゃんのそばにいるピーちゃん










ピーちゃんのこれまでのニャン生は4つのシーズンに分かれてる。(と飼い主は勝手に思う)




11ヶ月のブリーダーさん宅での生活。
3年半のごろちゃんとの生活。
1ヶ月半のごろちゃんのいない生活。
今年2月からのムーちゃんとの生活。









初めてピーちゃんを見た時の印象は「細っ」
ブリーダーさん宅でひたすら元気に走り回る姿を見てそう思いました。


大きな体のグーグーとごろちゃんに見慣れていたからかとにかくか細く見えました。
もう11ヶ月なのにこんなに細いもん?ママはメインクーンなのに??


そのママを見ると模様もお顔もピーちゃんそっくり。
ママも同じように細かったからこれは遺伝なのかなと。ママは新生児の育児に忙しそうでした。


結局ピーちゃんの体重は今もこの時とほとんど変わっていません。


当時すぐには気付かなかったけどあそこは動物にとって良い住環境ではなかったと思う。
劣悪とまではいかないけど。


そう思ったのはうちに来た次の日にお腹に数種類の虫がいる事が分ったから。
原虫駆除は3ヶ月続いたけど救いだったのは本ニャンがそれを全く気にしていなかった事。
痛くも痒くもない感じで新たな住環境をエンジョイしていました。


病院では「きっと他の猫ちゃんにも蔓延してますよ」と言われ胸が痛かったな。
その後しばらくしてそのキャッテリーは廃業したっぽい。













2020.6.27
2020:6:27 ごろちゃんとピーちゃん












新たな環境で待っていた運命の猫。超イケにゃん(猫界では知らん)のごろちゃん。



ごろちゃんもグーグーがいなくなったばかりだったので
お互い会った瞬間から慰め合うように仲良くなった。



ごろちゃんが既にシニアだった故一緒に激しく遊ぶ事は少なかったけど
ごろちゃんからたっぷりの癒しを受け寂しさはなかったと思う。



いつもごろちゃんを頼りにし兄のように慕い最後の最後までごろちゃんに寄り添った3年半。












2021.1.11
2021:1:11 ごろちゃんにくっつくピーちゃん



2022.4.12
2022:4:12 ごろちゃんにくっつくピーちゃん










そのごろちゃんがいなくなってピーちゃんの寂しい気持ちは痛いほど伝わってきたけど
「逝ってしまった」という事は理解してたように思う。



むしろごろちゃんのターミナルケアがスタートした時点で
全てを悟っていたんじゃないかとさえ今思う。



ピーちゃんの印象はごろちゃんが旅立つ数日前から変わりました。
全て見透かしてるというか悟っているというか...










2023.2.11 ごろちゃんとお別れして1ヶ月が経過。ムーちゃんがやって来る3日前。
2023:2:11 ごろちゃん亡き後ピーちゃん











永遠の妹キャラだと思っていたピーちゃんも永遠ではなかったんだなと確信したのは
ムーちゃんがうちにやって来てから。



ごろちゃんもグーグー時代は完璧な弟キャラだったのにピーちゃんが来てからは
たまにお兄ちゃんっぽいところを見せていた。



だけどピーちゃんはたまにではなく完璧にお姉ちゃんにキャラ変。
その代わり甘えたい時は私に甘えてくる。



以前はごろちゃんに甘える一方で私には滅多に甘えて来なかったからなんだか新鮮。
4年経ってようやくピーちゃんの信頼を勝ち取ったのか。



アクティブさに関してはピーちゃんがうちにやって来て以来今が一番激しい。
ムーちゃんの勢いに負けてられないって感じ。











2023.6.18
2023:6:18 ムーちゃんを背後から見つめるピーちゃん










ピーちゃんはごろちゃんとのお別れを境に精神的に落ち着いた感じです。



お別れがきっかけだったのかたまたまそういうお年頃だったのかは分からないけど
最近ピーちゃんがグーグーと被って見えるのはそのせいだろうな。
ピーちゃんに向かって思わず「グーグー」と声を掛けてしまうほど。失礼!



それまでは「掴みどころがなくイマイチよく分からないよね」と、かばさんと
ピーちゃんの性格について話していたけど最近は理解出来るようになってきた。













2023.6.19
2023:6:19 ムーちゃんに乗られるピーちゃん











ムーちゃんを毛繕いしてあげている時たまにはごろちゃんを思い出したりしてるのかな。
もう忘れてしまったかな。



逆にムーちゃんからの毛繕いは私が知る限りは1度だけ。
ごろちゃんがいなくなって2ヶ月半が経った頃でした。



あの時のピーちゃんはごろちゃんといる時と同じ表情だった。幸せいっぱいの表情。
久々の妹キャラでムーちゃんに甘えまくっていたなぁ。ムーちゃんは戸惑ってたけど。



あの時間は間違いなくごろちゃんを思い出してたな。



私はピーちゃんがごろちゃんを忘れてしまっても良いと思ってる。
私たちがごろちゃんを忘れないんだからそれで良い。



猫に、ピーちゃんにどれくらいの記憶力があるのか分からないけど
今は心が穏やかだったら良いな。
きっとごろちゃんもそれを願っているはず。










2023.6.19
2023:6:19 こちらを見上げるピーちゃん











「ピーちゃんは今幸せ?」と最近よく聞いてみる。


猫語は分からないけど「そこそこ」と言ってる気がする。
ピーちゃんがムーちゃんに日常的に甘えられるようになった時「最高に幸せ!」と答えてくれる気がする。













にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

  1. 2023/06/20(火) 16:50:04|
  2. ピピちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

衣替え。














昨日ピームーの衣替えをしました!!













上がピーちゃん。下がムーちゃん。
2023:6:3 新首輪ピームー











ピーちゃんの首輪は去年10月に購入したもの。
最初はごろちゃん用に選んだんだけど白黒のピーちゃんに白黒の首輪もオシャレだなと思って購入しました。


ムーちゃんのは先日購入。
ごろちゃんが着けていた首輪と模様違いだったという事が後日判明。



ピーちゃんは鈴付き。ムーちゃんはナシです。






いざ装着!!









2023.6.10
2023:6:10 首輪装着ムーちゃん。


2023.6.11
2023:6:11 首輪装着ムーちゃん。

2023:6:11 首輪装着ムーちゃんその2











ムーちゃんも毛が長めなので首輪が目立たないのは想定内。
ピーちゃんの方が毛が長いけど細くてフワフワしてるので意外と見え隠れする。










2023.6.11
2023:6:11 首輪装着ピーちゃんその2

2023:6:11 首輪装着ピーちゃん


2023.6.10
2023:610 首輪装着ピーちゃん











白黒×白黒はやはりオシャレだった。
黒猫ってなんでも似合うんだなぁと感心する。
























にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

  1. 2023/06/11(日) 16:37:22|
  2. PM ピーちゃん&ムーちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グレインフリー。















1週間前からグレインフリーのカリカリを食べ始めたピーちゃん。




取り急ぎピュリナワンのグレインフリーを食べてもらっています。
ピュリナワン グレインフリー









2023.6.6
2023:6:6 爪研ぎで寛ぐピーちゃん











先月末あたりから数日軟便が続いていました。




100%軟便ではなく後半1/2〜1/3だけが柔らかい。前半はフツウ。
なのでお尻付近の被毛が必ず汚れる。




食欲も元気もあるし軟便以外はいつものピーちゃん。
なのでしばらく様子を見つつ色々調べてみると全く同じ症状の猫ちゃんの記事を発見。












2023.5.28
2023:5:28 まん丸お目目のピーちゃん












その記事の猫ちゃんは病院であらゆる検査をしても軟便の原因が分からず
最終的には「グレインフリー」のご飯に変えたらピタッと軟便が止まったとの事。
そこに記されていたご飯はピュリナワンのグレインフリーでした。





早速その日同じものを買いに行きピーちゃんに食べてもらうと
ピタッと軟便が止まり綺麗なピカピカのウンチに!!ウソみたいでした。
それから今のところピカピカウンチが続いています。











2023.6.1
2023:6:1 TV台から顔を出すピーちゃん










その猫ちゃんは結局穀物アレルギーだったという事でしたがピーちゃんは不明です。
そもそも猫にとって穀物は消化不良を起こしやすいらしい。
ピーちゃんはグレインフリーが合うのかグルテンフリーでも大丈夫なのかこれから検証して行こうと思う。



実はピーちゃんは今年3月までずっとグレインフリーのフードを食べていました。
意図的ではなく主に欧米のフードを食べていたので結果的にそうなっていました。



欧米のペットに対する意識は日本より遥かに高くフードもヒューマングレードが多い。
それを義務付けしている国もあるくらい。そしてヒューマングレードの大半はグレインフリー。
ピーちゃんのフードがずっとグレインフリーだったのはヒューマングレード中心に選んできた為です。



それを今年3月に(某老舗の)胃腸ケアのフードに変更。
1ヶ月続いた胃腸炎が落ち着いた頃でした。



先日その成分をチェックすると何種類かのグレインが含まれている事に気付きました。
胃腸の事を考えてフードを変えたのに軟便になるとはこれ如何に。ピーちゃんごめん!










2023.6.10
2023:6:10 ウンチ中ピーちゃん










グレインフリーが正義とは限らないけどやはり安すぎるフードは何かある。
かさ増しするための穀物や摂取し続けると危険な添加物。


そう思って安いピュリナワンのグレインフリーも調べてみたけど
これはアウト!と思う成分は見当たらなかった。グレーな部分はあるけど。
じゃなぜこんなにお安いの??大手だから?







ヒトが食べて健康を害する可能性のあるご飯を動物にあげるっておかしな話です。










にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2023/06/10(土) 18:39:12|
  2. ピピちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湿気。















雨の日はピーちゃんの毛質が変わります。
猫毛がさらに猫毛になりヘニャヘニャのコシのない毛に。











2023.6.2
2023:6:2 雨の日のピーちゃんの毛


2023:6:2 雨の日のピーちゃんの毛その2


2023:6:2 雨の日のピーちゃんの毛その3


2023:6:2 雨の日のピーちゃんの毛その4












猫も雨の日は毛質が変わるんだと気付いたのはごろちゃんの毛を触っている時。


「なんか今日はいつもよりフワフワしてるな。背中側の毛はいつもと変わらないのに」
と思いながらお腹の毛をブラッシングしていたある日。その日は朝から雨。
もしかして湿気??


試しにグーグーの毛を触らせてもらうといつもと変わらないうっとりするようなシルキーな触り心地。
なぜごろちゃん(のお腹の毛)だけ??と思ったものです。











2023:6:2 雨の日のピーちゃんの毛その5


2023:6:2 雨の日のピーちゃんの毛その6


2023:6:2 雨の日のピーちゃんの毛その7









当時はごろちゃんだけ雨の日に毛質が変わる理由が分からなかったけど今なら分かる。
それは私の髪が細くなったから。




以前は湿気に左右される事がなかった私の髪。
それが最近雨の日はぺちゃんこになってまとまらなくなってきた。今日もそう。



どうやら髪が細くなると水分を含んでぺちゃんこになるらしい。要は加齢です。
最近の自分の髪の毛とピーちゃんの毛の触り心地が似ていると思ってた。
最近床に落ちてるピーちゃんの毛と私の毛の区別がつかないと思ってた。




ごろちゃんのお腹の毛とピーちゃんの超猫毛が雨の日に変化する事に妙に納得。




ようやく私の髪がごろちゃんとピーちゃんに追い付いた。









2023.6.2
2023:6:2 雨の日のムーちゃん。








一方ムーちゃんは雨の日だろうと全く変わらない。
全体的に柔らかく真っ直ぐでコシのある絡みにくい毛質。




ちなみに4匹みんな毛質が違います。




細さ柔らかさ絡みやすさふわふわさはピーちゃんの圧勝。
その逆がムーちゃん。
お腹の毛と背中側の毛が真逆なのがごろちゃん。
バランスが良いのがグーグー。




ただみんな紛れもない猫毛。(私も含む❤️)









にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

  1. 2023/06/02(金) 22:39:34|
  2. PM ピーちゃん&ムーちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ぐーごー

名前:ぐーごー
年齢:アラフィフ
職業:専業主婦
趣味:ネコ科動物
家族構成:ぐーごー
かばさん(ダンナさん)
ピーちゃん(猫)
ムーちゃん(猫)の4人暮らし
生息地:兵庫県神戸市


グーグー♀

アメリカンカールロングヘア

2007.2.26〜2019.4.30

愛知県出身

真面目 慎重 聡明 潔い

我慢強い キレイ好き 穏やか

表情豊か 物怖じしない

人懐っこい ツンデレ 世話焼き

猫よりヒトが好き


2007.6.23 我が家へ

2018.11月末 慢性腎不全ステージII

2019.1月末 尿管結石による急性腎不全

1週間入院&3ヶ月の闘病生活

2019年4月30日 永眠


ごろー♂(去勢済み)

ソマリ(レッド)

2008.4.12〜2023.1.4

愛知県出身

末っ子気質 ビビリ 構ってちゃん

繊細 八方美人 人懐っこい

無駄に媚びる 超食いしん坊

隙あらばゴロゴロ言う

人も猫も大好き

一生グーグーに片想い


2008.9.21 我が家へ

2008.9.25 停留睾丸摘出

2011.12.6 特発性癲癇発作

2017.9 特発性膀胱炎(台風起因)

2018.5末 慢性腎不全ステージII発覚

2023年1月4日 悪性腫瘍のため天国へ


ピピ♀(避妊済み)

MIX(メインクーン×ヒマラヤン)

2018.7.9生

兵庫県神戸市出身

運動神経抜群

キレイ好き 丁寧な毛繕い 社交的

ハンター 優しい 表情豊か

チーターのような鳴き声

無駄に媚びない

ごろちゃんLOVE


2019.6.11 我が家へ

2019.6.12〜8月 原虫治療

2023.1月 ストレス性胃腸炎

2023.7月 感染性胃腸炎


ムーちゃん♂(去勢済み)

MIX(ラグドール×チンチラ日本猫mix)

2022.10.29生

兵庫県三田市出身

人懐っこい 人見知りナシ 社交的

丁寧な毛繕い 表情豊か 唐突の悪魔の声

足音と声が大きい 手足が大きい 隙あらばヘソ天


2023.2.14 我が家へ

2023.7月 感染性胃腸炎 指間皮膚炎

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

はじめまして! (1)
グーグーのプロフィール (1)
ごろちゃんのプロフィール (1)
ピピちゃんのプロフィール (1)
GG グーグー&ごろちゃん (165)
GP ごろちゃん&ピピちゃん (38)
PM ピーちゃん&ムーちゃん (32)
グーグー (149)
グーグー腎不全闘病記 (27)
グーグー腎不全闘病記 医療費編 (4)
ごろちゃん (77)
ごろちゃんの持病 特発性てんかん発作 (34)
ごろちゃん特発性膀胱炎 (9)
ごろちゃん腎不全闘病記 (27)
ごろちゃんのターミナルケア (19)
ごろちゃんロス (19)
ピピちゃん (38)
ピピちゃん原虫感染 (4)
ムーちゃん (24)
歯列矯正 (97)
歯列矯正を始めたきっかけ (1)
初診と費用 (2)
精密検査&その結果 (2)
症状=出っ歯 (1)
ペンデュラム装着まで (3)
ペンデュラム装着! (1)
ペンデュラム装着後いろいろ (4)
ペンデュラム経過画像 (1)
ペンデュラム調整日1回目 (1)
ペンデュラム調整日2回目以降 (5)
ブラケット装着〜6ヶ月目 (15)
ブラケット装着7ヶ月目〜12ヶ月 (10)
ブラケット装着13ヶ月目〜ブラケットオフ (34)
ブラケットオフ その後 (4)
頼りになるアイテム (1)
友人Dの進捗状況 (7)
その他 (5)
かばさんの審美矯正 (2)
ネコ (0)
猫映画 (6)
猫の親戚探し (1)
ネコアイテム (6)
気になるニュース (2)
アンジ (11)
その他の猫ちゃん (36)
私事 (37)
お買い物 (19)
その他いろんな事 (27)
未分類 (2)

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR